アフリカで育ち、アフリカを想い続けるシンガーソングライター香蓮の徒然なるままに。第三話:27年ぶりのアフリカの大地を踏みしめる。アフリカの水を飲んだ者は再びアフリカへ帰る。

繧「繝輔Μ繧ォ蜀咏悄・貼o0480036013361240304

みなさん、こんばんわ!

 

「夢は言葉にするべき」

 

シンガーソングライターの香蓮です。

 

繧「繝輔Μ繧ォ蜀咏悄・貼o0480064113927578610-1

 

 

私が夢を叶えるために必要(大事)だと思っていることは「行動」と「口に出すこと」、この2つです。

 

まだ夢半ばの私ですが、この2つは私が夢を描いた時から、そして夢を追い続けてる今でも強く実感している事です。

 

やりたいことを見つけたら、まず行動すること。

そして自分が何をしたいか、どうしたいか、周りの人にいう事、話すこと。

 

 

 

*********************

 

香蓮ちゃん、アフリカに歌いにこない?

 

*********************

 

 

 

気づけば、トントン拍子に話がすすみ、そのメールから一ヶ月後の2015年、7月。

 

私は、アフリカの地に立っていました。

 

 

私の原点である、「アフリカに行く」という夢。

約27年間思い続けてきた夢。

 

 

 

「アフリカに行きたい!」って言葉にしてたから、アフリカの話をしてたから、

 

その話を覚えててくれた人がいたから、今回の夢がかなったんだ!と心から思いました。

 

 

 

アーティストとしての記事の前に、ちょっと脱線して

 

今回は、「27年ぶりのアフリカ!懐かしい特集」を書きたいと思います。笑

 

 

 

まず、

 

飛行機を降りてすぐに、私の小さい頃のアフリカの匂いを思い出したくて、

 

アフリカを全身で感じたくて、おーーーきな深呼吸をしました。

 

 

感動して、懐かしてく泣きまくるんだろうと…

 

 

が…

 

 

何度深呼吸しても、私が覚えている匂いがしない…

 

 

あれ… (・_・)

 

 

「うわーーー!アフリカだ〜!!」っていう懐かしい感じもなく、

 

27年間思い焦がれ、夢に見てきたアフリカではなく、

 

「え、ここまじでアフリカ?」とどこか拍子抜けしたのが正直な感想でした笑

 

 

といっても、シエラレオネとタンザニアでは国もちがうし、街の発展の様子もちがう。

 

しかも27年前。

 

 

そりゃ、もう21世紀やもんな〜…と笑

 

 

 

 

 

けど、空港から車に乗り2分もせんで、パンク!(小さい頃もパンクはよくあり、この光景はよく覚えてます)

これには「おおぉ!!アフリカや!」と感動!笑

 

 

さて…

 

ホテルについてまず感動したのが、部屋に蚊帳があったこと!

 

もう懐かしさ100%!!笑

繧「繝輔Μ繧ォ蜀咏悄・貼o0480036013361240300

 

 

 

そして、トイレに入ると、おーーーーっきな壺の中に水がためてあって、これにもまた懐かしさMAX!! (私がいた当時は使用後に水を流すときに使いました)

 

私が泊まってたホテルでは停電のときにだけ使います。

 

シャワーも停電したら止まるし、お湯もでない。

 

 

 

そして、ホテルの向かいの道端では、マンゴーが売られていました。

 

もしかして、緑のマンゴーあるかも!って思ったけど

 

熟れた、おーーーいしいマンゴーでした!

 

繧「繝輔Μ繧ォ蜀咏悄・貼o0480036013361240304

 

 

 

こうして道端で何かを売ってるっていう光景も懐かしかった〜!!

 

 

 

 

そして、何より何より感動したのが、

 

この白い食べ物!!

 

「ウガリ」といって、穀物の粉を湯で練り上げたもので、

 

日本でいう「お米」みたいなものです。

 

 

繧「繝輔Μ繧ォ蜀咏悄・貼o0480036013361951510

 

 

あ!もちろん手でたべます笑

 

 

 

最初出された時はわからんかったし、触ってもまだわからんかったけど

 

口に入れた瞬間、ぶわーーーーーーーって全てが蘇ってきて

 

味も、食感も、手に持った感触も

 

これや!!!!!!!」って思いました。

 

 

懐かしさMAX100%超えて、超絶200%MAX!笑

 

まじでなきそうやった〜!!

 

 

 

 

そして、ムシカキ!!!! (写真撮り忘れました涙)

 

 

私が世界一おいしいと今でも思っている串焼き!

 

路上で売られてて、両親によくねだってました!

 

 

今でも覚えてるのが、両親と妹と四人で移動してる時に

 

道端でムシカキをみつけ、

 

寝てる妹に内緒でまるまる1本食べさせてもらったこと!笑

 

(双子は暗黙の了解で全て半分ずっこなので笑)

 

 

 

最終日に行ったお店で、串に刺さってない状態で出てきたので

 

口に入れるまではわかりませんでしたが

 

ウガリと一緒で「これだ!!!!!!!!!」ってまた泣きそうになりました。

 

感動200パーセント!

 

 

 

 

 

ウガリもムシカキも、妹や両親に食べさせてあげたかった!!

 

 

シエラレオネとタンザニアは違えど、(日本でいうと宮崎と滋賀かな?)

 

私が昔食べてたものが食べれて

 

本当に本当に本当に感動しました。

 

 

味っておぼえてるもんなんやね〜…

 

 

 

 

そして、このおっきな人!!

 

繧「繝輔Μ繧ォ蜀咏悄・貼o0480064013361837433

 

 

小さいころ、アフリカでよく見かけてて、もう感激でした!

大人になってから出会ってもおっきな人やった笑

 

足はどうなってるんかな?

どうやって履くんかな?

どうやって降りるんかな?

高所恐怖症だったら無理やろうな…

 

疑問だらけの再会でした笑

 

 

次回へ続く…

香蓮Official Page

http://www.karensong.jp/

Please follow and like us:
20

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る

シェア大歓迎です!