日本で報道されないアフリカニュース-ジブチが独自の電子マネーを発行開始することを発表-

1960ad37e4f3e41a067bdd3da5b2c799_m

 

ジブチとはアフリカ大陸の東に位置する小国だ。ただ、地理的な条件がよく、小国ながら、世界中から注目を集めている国だ。
特に、エチオピアが港を有していないため、エチオピアの玄関口としての役割を担っている。

 

そんなジブチが独自の電子マネーを発行することを決定した。

世界銀行の援助をもとに実現したこの金融インフラは国中の金融取引を容易にするための処置だ。

 

地理的な条件が有利なジブチはお金の流通がかなり活発になっていることが予想される。そのお金の流れをより加速させるためには電子マネーを早い段階で整備し、より多くの利用者を取り込む考えだ。

 

すでに各金融機関と政府とで話し合いがもたれ、実施時期に関しての協議が開始されている。ケニヤ、タンザニアでもMペサが導入されたことによって個人間のお金のやり取りが容易になっているが、政府自らはリーダーシップをとって実施することは、自国の個人間のやり取りだけではなく、外国の取引先とのやり取りもスムーズになると思われる。

 

最近注目を浴びているジブチの面白いニュース。
アフリカのほとんどの国が不景気であえいでいる中、それでも活発な動きで経済の活性化を目指すジブチはロールモデルになりそうだ。

 

【記事元】

http://afrique.latribune.fr/finances/banques-assurances/2017-06-22/djibouti-la-banque-centrale-annonce-une-monnaie-electronique-741281.html

Please follow and like us:
20

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る

シェア大歓迎です!